Manual Approval Stage の追加

Manual Approval Stage に関する説明

Application をプロダクション環境にデプロイする前に、誰かがその変更内容を確認したいケースがあるかもしれません。 WAIT_APPROVAL Stage は Deployment のプロセスにおいてある時点で特定の人物またはチームによる承認を待ち、承認後 Deployment を再開させることができます。

apiVersion: pipecd.dev/v1beta1
kind: KubernetesApp
spec:
  pipeline:
    stages:
      - name: K8S_CANARY_ROLLOUT
      - name: WAIT_APPROVAL
        with:
          timeout: 6h
          approvers:
            - user-abc
      - name: K8S_PRIMARY_ROLLOUT

上記の例では、 K8S_PRIMARY_ROLLOUT Stage が実行される前にユーザーID user-abc の承認が必要となります。

approvers フィールドに記入する Value (ユーザーID)は SSOの設定 によって異なります。 例えば、Github を用いた SSO の場合 user ID は Github のユーザーIDになり、Google の場合 Gmail のアカウントになります。

approvers フィールドが設定されていない場合、 Project の中で Editor または Admin の権限を持った人が承認できます。

timeout フィールドでタイムアウトの時間(デフォルトは6時間)を設定することもできます。

WAIT_APPROVAL Stage の例